生ごみ堆肥用の野菜くずの乾燥方法




この記事では我が家での野菜くずの乾燥方法についてご紹介します。

カドタ式生ごみ堆肥では、生ごみを乾燥させてから堆肥に使います。

最初はバットを試す

最初は野菜くずをバットに入れてそのまま置いておいたのですが、

  • それだけではなかなか乾燥せず、
  • 夏場はコバエがよってきてしまう

こともありました。

ざる&ボールで水を切る

ザルとボールのセットで野菜を乾燥させようとしましたが、

  • やはりなかなか乾燥しないこともあり、
  • コーヒーガラの処分に困りました。

野菜くずはあえてサイズの合わないザルとボールで乾かす。コーヒーがらはボールで。

そして今落ち着いたのは

  • 野菜くずは大きめのザルと小さめのボールの組み合わせで乾かす。
  • コーヒー柄やお茶からは分けて乾かす。

に落ち着きました。

左側が野菜くず用。

右側がコーヒーがら用。

野菜くずは上の写真のようにちょっと大きめのザルを使うと乾きやすいような気がしています。

今はこの方法で虫はこずです。夏になったらまた少し変えていかなければいけないかもしれません。